トルノスで行く初めての海外旅行

ジャンボジェット機 JTBのトルノスなどを利用して海外に初めて行かれる方は、できれば友達や知人を誘って出かける様にしましょう。やっぱり初海外で一人旅をすると言うのは不安に駆られると思います。必要な荷物を忘れた場合でも友達と一緒の旅なら友達から借りることができますからね。ここでは、初海外の際に最低これだけは事前に用意しておくべきという物をピックアップしました。

【パスポートと観光ビザ】

海外旅行に出かける際には、当然のことながら旅先の入管で日本人であることを証明するためのパスポートが必要となります。パスポートをまだ取得していない方は、地元のパスポート申請窓口でパスポートの申請を行いましょう。パスポートは申請から取得まで10日間ほどの期間が掛かります。なので、旅の出発日前に余裕を持って取得をしましょう。

日本の周辺国で入国の際に観光ビザが必要な国は、インド、インドネシア、ロシア、そしてオーストラリアなどです。ビザの申請は各国の在日大使館あるいは領事館で行いますが、遅い時は取得まで申請から3週間程度かかる場合があります。、なので、出来るだけ早めに取得するように心掛けた方が良いでしょう。時間的に余裕がない方は、トルノスなどの大手旅行会社ではビザの取得代理業務を行っているので、旅行会社に依頼するのも良いでしょう。

【ハード旅行ケース】

国際便フライトで荷物を預ける際は、ハードケースの頑丈なカバンを使用しましょう。国際便の場合は、荷物内の盗難の恐れもありますし、かなり乱雑に荷物が扱われる場合もあります。簡単には壊れない、ハードケースの頑丈なカバンを用意しておく必要があります。

【簡単な会話集】

旅先では、買い物をしたり食事を楽しむこともあるはずです。その際は、店員と会話をすることになりますので簡単な旅行会話で良いので、旅行前に覚える様にしましょう。また、旅先に会話集を持っていけば、現地の人の前で言いたいことがしゃべれない場合でも会話集を指さすことで、大まかな意思疎通をとることが出来ます。

【家庭薬】

旅先では、気候の違い、時差ボケ、食べ物や水の違いにより、とかく体調を崩しがちです。そんなときのために、最低限、普段使用している風邪薬と胃腸薬は旅先にも持っていくようにしましょう。体調が悪くても、薬を飲めば心理的に一安心できますからね。