快適な海外旅行のための便利グッズ【トルノス】

旅先に持っていくと便利なものとして、地図(マップ)と観光ガイドブックは一般的です。ここでは、それ以外のあると便利な旅行役立ちアイテムをご紹介します。

【アイマスクと耳栓と携帯スリッパ】

アイマスク 海外旅行ともなると、移動中の飛行機やバスなどで仮眠を取りたくなることがあります。その時にぐっすりと寝ることができると、体調も良好となり旅先で元気に歩き回ることも可能となります。そのための便利品としてオススメしたいのが、熟睡するためのアイテムです。アイマスクで光を遮断し、耳栓でうるさい音を遮りましょう。また、足を解放させるために靴を脱いで携帯スリッパに履き替えましょう。これで、熟睡できること間違いなしです。

【常備薬】

一般的に、現地の病気には現地の薬が効くと言われています。なので、万一現地で病気になった場合は、現地に知人がいるならその方が勧める薬を服用しましょう。ですが、大抵の方は現地に知人はいないと思います。その場合は、自分が日頃から使っている常備薬を飲む様にしましょう。日頃から使っている薬だと、安心して飲むことが出来ますからね。

【プラグ変換器と変圧器】

日本国内の電源コンセントは100Vが一般的ですが、海外では240Vが一般的だったり、100V以外の電圧だったりします。電気カミソリなどはマルチ電源対応をしているメーカーが多いので、マルチ電源対応品なら、海外でもそのまま使用することが出来ます。ただし、その場合でも日本の電源コンセントとは形状が異なる場合が多いのでプラグ変換器は必要となります。また、100Vにしか対応していない国内電化製品を海外でも使いたいなら変圧器は必須です。変圧器というと何か大きくて重いものと思われる方がいるかもしれないですけど、最近は旅行用にコンパクトで軽量な変圧器が5千円以下の価格で売られています。どうしても国内の電化製品を使いたい方は旅先にコンパクトな変圧器を持っていくのも良いでしょう。

【電子辞書】

旅先で分からない単語を調べたい時に電子辞書はとても役立ちます。また、電子辞書は簡単な旅行会話機能が付いている機種が多いので、買い物や食事の際にお店の従業員とコミュニケーションを取る際に役立つでしょう。電子辞書は軽量コンパクト、そして多機能なので1台あると旅先で大変役立ちます。